いいことずくめの平屋に住む|木ごころ家設計事務所・木ごころ家

木ごころ家設計事務所・木ごころ家

いいことずくめの平屋に住む

資料請求(無料)

お気に入りに追加

外観、高低差のある敷地をスロープで解消。

外観、高低差のある敷地をスロープで解消。

CONCEPT

平屋、というと、終の棲家?と想像する、
年配の方はそうかもしれない。
ほとんどは、一生に二度も家づくりを出来ないので、
若い時期に建てても、終の棲家には違いない。

にもかかわらず、若い人達の家づくりは、
「今」に焦点を当てすぎる。
今、子供が小さくても、あっという間に大きくなる。
自分たちは年老いていく。
自分たちの両親はもっと早く年老いる。

平屋のメリットは、たくさんある。
一番は、無駄なスペースが不要になる、ということ。
階段&2階ホールだけでも、最低3~4坪分の無駄を省ける。
坪50万とすれば、これだけで150~200万の節約だ。
さらには、
子育て世代が欲しがる1階ファミリークロークや、
スタディーコーナーを
わざわざ、特別に設けなくてすむ。
平屋なら、子供部屋も、ウォークインクロゼットも、
1階に配置されるだろうから。
2階建てなら欲しい2階トイレや手洗いも必要なくなる。

そんなこんなで、
40坪の2階建てより、30坪の平屋が、
圧倒的に使いやすく、広く感じる。
もちろんコストも大幅カットできる。

問題は、土地だ。
ある程度の広さは必要だ。
金沢のまちなかだと、土地代は大きい。
おすすめは、郊外だ。

安くて広大な土地が手に入る。
交通の便を気にする人もいるだろうが、
子育てには、むしろ広々とした庭のある、
自然豊かな環境が、とても良い。
車通りも少ないので、交通事故も少ない。
新しい造成地であれば、
若い世代が集まるコミュニティもある。


限られた予算の中で、無駄を徹底なくすことができる。
そして、我慢ではなく、より使いやすくなるのが平屋だ。

さらには、
地震に強い、平屋が地震で倒れる心配はまずない。
メンテナンスコストが抑えられる、足場のコストカットできるから。

街から外れた自然豊かな環境で、
安くて広い庭付きの家で、
家計も圧迫せず、のびのび子育て。

若い人にこそ、ぜひ、おすすめだ。

DATA

価格:2,000万円〜2,499万円

タイプ:シンプルモダン ナチュラル

構造:木造軸組

間取り:-

施工会社:木ごころ家設計事務所・木ごころ家

施工期間:-

敷地面積:-

延床面積:-

MAKER POINT

メーカーポイント

自然素材に囲まれて暮らす家

変わらないのは木のぬくもりです。

人生100年なら、家も100年の時代ですね。
赤ちゃんがいる暮らしとお年寄りがいる暮らし
100年の間には何度か訪れることでしょう。
今、想い描く家、素敵ですね。
それを未来に広げましょう。
今と少し先とずっと先、どう変わる?どう変える?
強く長く、心地よく。
ずっと満ち足りてずっと幸せ。
そんな家をつくりましょう。

「木ごころ家設計事務所・木ごころ家」の情報一覧

この会社の他の物件を見る

施工例4234

施工例4363

施工例4365

施工例4366

施工例4367

施工例4368

施工例4373

施工例4374

施工例4375

施工例4376

施工例4377

施工例4378

施工例4379

施工例4723

施工例5377

施工例10411

施工例10413