株式会社TAKATA建築

「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~

  • 広さも高さも贅沢な玄関土間 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~

    広さも高さも贅沢な玄関土間

  • 家族4人が暮らすちょうどよい広さのリビング 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~

    家族4人が暮らすちょうどよい広さのリビング

  • リビング階段からは中二階の書斎へと続く 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~

    リビング階段からは中二階の書斎へと続く

  • 中二階の書斎。左の階段を上れば、2階へと続く 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~

    中二階の書斎。左の階段を上れば、2階へと続く

  • 2階から見る中二階の畳の書斎 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~

    2階から見る中二階の畳の書斎

  • 中2階の書斎は紺壁で落ち着いた雰囲気です。 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~

    中2階の書斎は紺壁で落ち着いた雰囲気です。

  • 広さも高さも贅沢な玄関土間 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~ thumbnail
  • 家族4人が暮らすちょうどよい広さのリビング 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~ thumbnail
  • リビング階段からは中二階の書斎へと続く 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~ thumbnail
  • 中二階の書斎。左の階段を上れば、2階へと続く 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~ thumbnail
  • 2階から見る中二階の畳の書斎 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~ thumbnail
  • 中2階の書斎は紺壁で落ち着いた雰囲気です。 株式会社TAKATA建築の施工事例 「玄関土間」 ~無駄なものは、ゆとりである。~ thumbnail
  • 贅沢な広さの玄関土間

    贅沢な広さの玄関土間

    玄関戸を開けると、高さも広さも圧巻の玄関土間がお目見えします。
    吹抜けにある窓からは程よい光が注ぎ込み、しっとりとした落ち着いた玄関土間の雰囲気が感じられます。

  • 中二階の書斎

    中二階の書斎

    書斎は畳敷きで横になったり寛げます。
    手摺越しにリビングと繋がっており、家族の気配が感じられます。

  • 吹抜けから見下ろす玄関土間

    吹抜けから見下ろす玄関土間

    町家建築の玄関のように天井が高く開放的です。

  • 懐かしい雰囲気の居間

    懐かしい雰囲気の居間

    クリ材の無垢フロアや、柱や梁の塗装色、すべてが懐かしく古めかしい雰囲気の居間をつくっています。
    飽きの来ない雰囲気でいくつになっても落ち着いて寛げる居間です。

CONCEPT

現代の住宅は いつしか「無駄なスペース」と
呼ばれているものが 生まれだしている

そのひとつとして 「玄関土間」がある

昔はどの家も 玄関や土間スペースは広くとったもの
これは単純に見栄やステータスであった訳では 決してない

古くへさかのぼれば 農作業の場であったし 
ご近所さんの語らいの場 子供たちの遊び場
祭事ごとなどを 祝う場でもあった

機能性もあり 皆での集いが求められた場所
そんな とても大切な空間だった

少しでも居室を広くするために
廊下や縁側 玄関や土間スペースなどを
排除や縮小することを 決して全否定している訳ではない

現代の住宅事情や 核家族化が進む近年を考えると
「居室以外のスペースをなるだけなくす」といった考え方は
あって当然だし むしろ効率的な考え方だ 

ただし 家とは そこに住まう家族たちだけの「オンリーワン」

家族の住まいへの考え方 大きくいえば生き方が
「心のゆとり」となる場所だとするならば…
それは「家族の絆を紡ぐ大切な場所となる」

そして この家の最大の特徴
ただ単に玄関土間を広くとった訳ではない

玄関土間 中二階の畳の間 居間 寝室 子供室
このすべてが 連結している

採光や風通しも考えての 間取りの連結はもちろんだが
たくさんの遊び心を 随所にもうけ
家族の気配を「空気」によって一つに繋げる…
そんな設計・プロデュースに 拘った

それが この家に住まうご家族だけの
心のゆとり そして 生き方そのものであった

無駄と呼ばれる 広い玄関土間
そしておそらく これまで見たことのない間取り
是非 来て見て触れて そして感じて
五感全てで 体感していただきたい

DATA

価格:
-
タイプ:
和風 シンプルモダン 和モダン 古民家 レトロ
構造:
木造軸組
間取り:
3LDK
施工会社:
株式会社TAKATA建築
施工期間:
6か月
敷地面積:
170.00㎡(51.42坪)
延床面積:
95.22㎡(28.80坪)

MAKER POINT

株式会社TAKATA建築

時代が求める新築古民家「樂家樂座」

【樂家樂座(らくうちらくざ)コンセプト】

物質的な豊かさよりも、心の豊かさがあった、あの時代の人々。
ささやかでも、掛け替えのない幸せがあった、あの時代の暮らし。
自然に家族が集まり、自然に笑顔と会話が生まれた、あの時代の団らん。
失われつつある古き良き時代の住まいを、もう一度、
現代に取り戻すのが新築古民家『樂家樂座』。

【個民家基(こみんかベース)コンセプト】

古民家×現代×住む人
『樂家樂座』を現代流に、住む人の自分流に進化させる
新スタイル古民家が『個民家基』。
車、バイク、サーフボード、ワイン、デザイン建具に雑貨・・・。
古民家のテイストに合わせてみませんか。
創るのは皆様。

資料請求する

お気に入りに追加

この会社の他の施工事例を見る